横浜国立大学大学院工学研究院機能の創生部門固体の機能分野

佐藤研究室

SATO Laboratory

Department of Advanced Materials Chemistry,

Yokohama National University

専門分野 材料量子化学

キーワード 量子化学、電子材料、反応機構、表面、ケイ素、炭素、プラズマ

連絡先 〒240−8501

横浜市保土ヶ谷区常盤台79−5

横浜国立大学大学院工学研究院機能の創生部門 佐藤研究室

phone:  045-339-4230

e-mail:  kotasato@ynu.ac.jp

スタッフ 佐藤浩太准教授 (大学院棟310室)

 

電子は物質中で基本的な構成要素で、その振る舞いを記述できるのが量子力です。この量子力学を多電子系に適用して化学的な過程を扱うのが量子化学です。本研究室では、量子化学に基づいて種々の材料(主に電子材料)の構造と反応を物性との相関を念頭に置きながら理論的に研究しています。対象は広く扱っていますが、材料には固体のものが多いので、薄膜の表面は研究の中心です。材料の生成機構やその構造や安定性と物性との相関を主に扱っています。主に扱っている元素はケイ素と炭素です。物理的基礎と化学的イマジネーションの両立を心がけています。